スプリンターズステークス的中!

今日は台風で家におこもりしてTV観戦、今スプリンターズステークスが終わりました。
予想的中! ボックスワイドはヒモに9ラブカンプーが飛び込んで外しましたが、1→8,12のワイド予想が的中、4000勝の勢いに乗る武豊のラインスピリットからのワイドは3740円もつきました。
秋の第1戦的中! ウ・レ・シ・イです(≧▽≦)

1着のファインニードルは強い競馬でしたね、道悪で先行馬が有利だったし、あの位置から川田ジョッキーも言ってたように反応がイマイチで、これは厳しいかと思ってましたが、直線に向いてからはちょっと別格の印象でした。

さあ、来週は凱旋門賞、クリンチャーに豊さんが乗ります。フォア賞はいいとこなしの6着でしたが、逆にあまり期待されてない分、ノーマークで勝ってしまうかも知れません。
期待しちゃいます(>ω<) 昨年優勝のエネイブルとか強敵だけど、頑張って欲しいです! 今回の予想もベースデータの1つはコンピ指数。収支や的中率改善には欠かせないです。日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
しかも安いです。

なお競馬の収支を改善したいという方は以下の記事を読んでいただくと嬉しいです。
競馬の収支を改善するには

10月1日はコーヒーの日 素敵なコーヒーDAYを!

以前お伝えしたように明日10月1日はコーヒーの日です。
1983年、国際協定で決められているコーヒー取引の新年度が10月1日に当たるという正当(?)な理由で全日本コーヒー協会が制定しました。
でもイマイチ浸透してないですね(笑)
でも浸透してなくても、楽しめればいいんです。コーヒー関係のお店はあっちこっちでバーゲンなんかをしていますよ。
是非出かけてオキニの豆をゲットしたり、1杯半額のコーヒーを楽しんだりしてください。

前回のコーヒーの記事で「最高のコーヒーとは」っていろいろ書きましたが、明日、「最高! 」って感じられるコーヒーが飲めたらいいですね!
私は外出時によくドトールに行ったりして、カードも持ってるので、忙しい時にちょっと手早くというのも楽しいコーヒーバッグを紹介しておきます。
ドトールコーヒー ドリップコーヒー クラシックブレンド 50P
もっとお手軽にこんなのもあります。

うちで愛用しているコーヒーミルとポット
今最高に気に入っているデロンギの電動ミル。デザイン、性能、使いやすさのための工夫、少し高いけど最高です。
デロンギ コーヒーグラインダー 「デディカ」 KG521J-M
ちなみに手前のもお気に入りのラッセルホブスのカフェケトル、綺麗でしょう!実用性も申し分ないです。音がうるさいっていう人がいるけど、その湧いていく音があってこそ、
それが止まった時湧いたってわかるし、湧いていく音自体もとても素敵だと思ってます。グッでデザイン賞、ロングライフデザイン賞を受賞しています。

モダンなのが好きという方には説明の必要もないティファールがベスト、義母が施設で使っています。軽いのがいいみたい。
ティファール 電気ケトル

繰り返しになりますが、我が家の御用達は織田コーヒーのスペシャリティ(豆の種類ではないよ)です。
コーヒー豆の95%はコマーシャルコーヒーといわれているもので、残り5%ほどがスペシャリティ。
最近は日本もコーヒーブーム的なところもあって、デパートのコーヒー豆売り場でこれを売ったりしている。
でも高い! ほんとボッタクリって感じだけど、いやいやきっと私のわからないお金がかかったりしてるんでしょうね。

そのスペシャリティをすごく良心的な値段で提供してくれる織田コーヒーさんのことを書きました。大阪の高槻市にあって、ものすごく美味しいコーヒー豆を売ってます。ウニールのオーナーと同期生のスペシャリティコーヒーマイスターなのに、ミストレス、「細く長くでいいのよ」とかいって全然宣伝しないので、私が少し宣伝してます。
そしてスペシャリティの中でも我が家断然の御用達が「トミオ・フクダDOT」
皆さんは「貴腐ワイン」ってご存知ですよね。でも「貴腐コーヒー」はご存じない方が多いのではないですか。DOTはDry on Treeのこと、この豆はブラジルでフクダさんが木の上で完熟するまで待ってから手摘みするんです。香りやコク、味のバランス、後味の良さ、どれをとっても他では味わえない素敵な品種です。是非一度味わって下さい!
明日のコーヒーの日にみなさんが最高のコーヒーの1杯を飲めますように!
 うちがプレスで使っているのはこれ、とてもいいですが少し大きめ

スプリンターズステークス予想 昨日予想的中! 祝!!武豊4000勝!

豊さんが昨日阪神競馬場10Rで快勝し、4000勝を達成したことは別の記事に書きました。
読んでいただけると嬉しいです。

昨日結果です。
① (軸馬)ありませんでした。11-3-1-2のままです。
② (予想)中山12Rワイド850円的中。
阪神12Rワイド850,410、710とボックスで完全的中でした。参考に3連複は2920円でした。
③ (メインレース)、阪神を敬遠して中山を予想してみたんですが、軸は見事1着もヒモ荒れしちゃいました。ハズレです。
④ (コラム)特にありません。

本日は阪神競馬場の開催が台風24号のため明日に延期されました。
① ありません。
② ありません。
③ 中山11Rスプリンターズステークス(GI)
ついに秋のG1シリーズが始まります。ワクワクです。
このレース、皆さんの悩みのひとつは軸をファインニードルに取るか、それともナックビーナスにするべきか、というところではないですか。
何しろナックに連対率5割を超えるモレイラが乗りますからね!騎手力重視の私はますます悩みます。
しかしファインニードルに乗る川田騎手も今や日本を代表する名騎手です。連対率0.352は素晴らし成績です。
ここでレース傾向を見ると、1番人気は4-1-0-5、2番人気も1-5-0-4と拮抗し、なおかつそんなに高配当でもない結果がでています。
そこで私の予想はこんな風にやや自信のないことになりました。参考になればいいですけど・・・
8、12,3,10,11のワイドボックス、ボックスで3頭入ればプラスというやや気弱な予想です。
あとご祝儀に豊さんの1から1→8,12のワイド、当たるといいなー

武豊 孤高の4000勝 勝率18.8% 

豊さんがやりました。前人未踏の4000勝!

2位の岡部幸雄さんが2943勝なので1000勝以上も離して独走してます。岡部さんでも十分凄いけど。
あ、それとこの記録、地方、海外の勝利数抜きです。海外でも100勝以上あげてます。

武豊は1969年3月15日生まれの49歳、1987年3月デビュー、95年7月に1000勝ですからデビュー8年目で到達してます。
ということは平均年間120勝ペース、1勝でも大変だと思うのにあまりにも凄いです。
そして2002年9月に2000勝に到達。今度は7年ほどだから130勝ペース(*_*)
2007年11月に3000勝、今度は5年ほど、ありえません(・o・)

1988年から23年連続G1勝利、年間最多勝18回、年間最多勝は212勝(1995)。

ご存知ないかも知れませんが、1992年にメジロマックイーンに乗って春の天皇賞で優勝、史上初の同一競走4連覇を達成してます。
あまりの凄さに声もでません。
私は小さい頃からDadに「あれは天才や、見ててみ」とよく言われてて、次々と一着でゴールを駆け抜ける姿に憧れ、幼心に「ユタカー!」って応援してました。
名騎手を見ているとわかりますが、騎乗姿勢がとても美しいんです。人馬一体というのか、キレイです。
豊さんが載っている姿にはいつも見とれてしまいます。

そして性格、物静かで、冷静、クールです。勝った時に見せるはにかみ気味な嬉しそうな笑顔も好きです。
彼の競馬人生は決して順風満帆でもありませんでした。大怪我もしてるし、いい馬乗せてもらってるからとか、ヤッカミ半分の口コミも後を経ちません。いい騎手がいい馬に乗るのはあったりまえ!なのにね。勝てそうな馬をこかされたら馬主怒りますよ、本当に!
大怪我で長期の休養もしてます。復帰後はいろんな理由で勝ちに恵まれず、「ユタカは終わった」とまで言われました。

そんなストーリーを読めば読むほど、今回の記録達成は素晴らしいと思うんです。まさに不死鳥、心からおめでとうと言いたいです!

最後に、武豊は3年目の1989年の11月25日に300勝をあげました。もちろん最速記録で、他の誰も真似できない大変な記録です。
ちなみに応援している菜七子ちゃんの勝利数は3年目で39勝。比べるのヒドイ! って言われるかも知れないけど、それもエールと思ってね!
菜七子ちゃん、カワイイって言われて、それもそうだけど、私はそういう形容詞なくても実力ついてきて、男性と互角に渡り合えてるところが好きです。
男社会の中での若い女性の生活は想像出来ない大変さがあることと思います。私はとても真似出来ません。なので本当にエール送りたいです。
偉大な先輩から学べることを学び、いつか偉大な騎手になって欲しいなあ。

2018年 高槻ジャズストリート 食の文化祭の楽しみ方 そのヒミツとは・・・

こんにちは、冴子です。
私の住んでいる高槻市の名物イベントのひとつは「ジャズスト」の名で親しまれている「高槻ジャズストリート」です。

今年で20回目を迎えた大イベントで、もはや全国区、北は北海道から南は沖縄のバンドまでやってくるようになりました。
個人的には昔の地元バンド中心の方が良かった気もしますが、イベントはどうしても拡大傾向にあるので仕方ありません。
その分有名アーティストが多数出演してくれるので、それはそれで楽しめます。

さて、このイベントは毎年5月の連休に催されるので、今年のジャズストは終わってるんです。

でも

ご存知の方も多くなりましたが、実はジャズストは秋にも開かれてるんです。

ジャズストの楽しみは、なんといっても音楽を聴きながらオイシイ物を食べることですよね!
春は音楽が主役になりますが、季節は「食欲の秋! 」というわけで10年前から行われている秋のジャズスト(?)はジャズとグルメフェアの名の下、食の文化祭として開かれてます。

秋は春ほど大掛かりではないですが、その分地元の雰囲気が味わえます。
今年の食の文化祭は10月13(土)、14(日)の二日間、AM10時~17時、高槻市立第一中学校グラウンドと高槻城跡公園付近で行われます。
食の文化祭のいいところは、春のジャズストは食べ物はあくまで脇役なわけですが、今度はこっちが主役なので、高槻の地元住民しか知らない地元有名店が多数出店することなんです。




秘密というのは、公然の秘密だけど(笑)、食の中心は第一中学校の方なんです。それと高槻市消防局の消防車もやってきます。子どもたちは大喜び間違いなしです。
城跡公園は食べ物は少なく、そのかわりこちらは本格的ライブステージを2ヶ所に設け、フリマやアートといった文化祭のイメージ。小さい子どもが喜ぶ遊具があり、高槻市のゆるキャラ、はにたんもいます。アートの広場では大人を楽しませてくれるアクセなどの展示販売もあります。

ということで、作戦的には、大人は早めに出かけ、第一中学校グラウンドの好みの席をゲット! 昼間からビールを飲んで美味しいものを食べながらジャズを楽しむパターン、酔った勢いで城跡公園に繰り出し、財布のヒモを緩めて買い物!
ちびちゃんとかがいる場合はゆっくり先に城跡公園に行って遊び、お腹が空いた頃に第一中学校へ行くのがいいのではないかな・・・第一中学校のグラウンドはいっぱいに席が用意されてて、大人が堪能してきた頃だと、席取りに神経質になることはありません。毎年行ってますが、少し見渡しているとすぐに空きが出来てきます。




なお、一応エコをうたっているので、スーパー袋とかウエットティッシュなどを持参するのがいいでしょう。また日傘はひんしゅくを買うので日差しが気になる女性は帽子を用意するのもいいですね。

アクセスは阪急高槻市駅から南の方へ歩いて10~15分くらい、みんなぞろぞろ歩いているのですぐわかります。自転車でもいけますが車はオススメしません。また雨天中止なので、好天を祈りましょう!

9月29日予想です

先週の神戸新聞杯は大ショックでした。エポカドーロ4着、はぁ・・・
① (軸馬) 中山11R1着、中山12R4着、阪神10R1着、通算11-3-1-2。
②(予想) 中山11Rオールカマー的中、馬連490、ワイド200,180,3連複490、3連単1640、
ヒモも人気サイドで配当が安すぎます(T_T)
③(メインレース)阪神11R神戸新聞杯、軸のエポカロード4着でハズレました。父が泣いているぞ・・・
④(コラム) 予想にはいいときも悪いときもありますね、スタンスを崩さないようにと思ってますが、なかなか難しいです。

9月29日の予想ですが、こちら大阪は雨が降ってます。台風24号の影響で日本全部荒天っぽいです。
この2日は全パスして勉強・・・なんて思いますが、明日はスプリンターズステークス(GI)となればそうも言ってられません(笑)
ただ、台風来て延期とかになるんでしょうか?

① ありません、オススメしている日刊スポーツのコンピ指数も指数値88以上がなく、馬場状態もよくないです。こんな時に軸馬は飛びます。
日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

② 中山12Rワイドボックス3,5,10,11,12,15。
  阪神12Rワイドボックス3,4,6,9,14,18。

③ 重賞は阪神ですが、ハンデ戦で天候も心配、とても買う気にはならないので中山を予想します。
  中山は9Rがオープンなのですが、9頭立てで面白くなさそうなので、中山11Rロードカナロアメモリアルです。2ー6,3,11,10,4,9。

④ いよいよ秋のG1シリーズが始まります。スプリンターズステークスはすでに枠順も決まり、16頭でのレース、面白そうです。ファインニードル、ナックビーナス辺りが人気になりそうですが、このレースは電撃戦で一筋縄では行かないでしょう。天気も心配です。今日は両競馬場の最終レースでワイドの高配当を狙います。当たるかなー?? 

 

「簡単にもうかる」 疑って

毎日新聞に「簡単にもうかる」疑って という題で、普段から気になっているテーマ記事が載ってました。
Dadの祖母や、親族に、大概騙されて、100円でも売れないような変なブレスを何万、タダでも売れないような奇妙な人形を何十万、健康食品を何十万で買って、娘に怒られるからと、Dadに預けたりという、笑えない話を聞かされてたから、ちょっと腹が立ってたんですよね・・・

私はお金持ちになりたいですが、怖がりなので、リスクの高いことはしたくありません。
それと、競馬の記事でも書きましたが、世の中そんなうまい話がゴロゴロ転がっているわけはありません。
そんなに簡単にお金が儲かるなら誰だってそれをやるし、世の中金持ちだらけです。
確かに景気のいい話もあるけど、そんなのは例外と考えたほうがいいんです。
圧倒的に日常生活を苦労して切り盛りしている人の方が多いはずです。

でも、人間は欲張りで、うまい話には弱いです。私はいろんなスーパーに買い物に行くけど、主婦の人とかよく知っていて、他の店より少し安く売っていたり、それをチラシで宣伝したりしてあると、出遅れたら確実になくなってます。抜け目なく「おひとり様1品」と書いてあれば何度もレジを通る人がいるとバイトしている友人が言ってました。

そういう人の中には、「小さく得して大きく損する」人も結構いるかもなあって思います。

「半年後に10%増しでお金が返ってきます。 」ってどうですか。
「お、1割の利子か! それはオイシイ 」となりますか?

今銀行の金利は0.01%程度です。つまり10%というのはなんとその1000倍なんですよ!
でもそんな言い方をすると胡散臭く思いますよね。

「どうですか、銀行の1000倍の利子を付けます」
「え? 1000倍、そりゃウソやろ? 」

となりませんか。でも実は10%増しというのはそういうことなんです。と考えると、世の中そんなうまい話があるわけない。でもちょっと考えない人、また高齢その他の理由で、思考力、判断力が落ちている人はそういうことに気が付きません。
うまい話にのってしまいます。それにバブル期には金利が6%以上もあったようで、高齢者はそれも経験してます。10%の上乗せに抵抗感が低いのではないかな。

こういう商法ではプレゼントも欠かせないようです。騙された人の中には「歌舞伎や旅行に招待され、利益が上がっていると思っていた」という人もあれば、悪名高き和牛商法の安愚楽牧場で、プレゼントに和牛肉を送ってきていたのだが、牛肉以外のプレゼントが増え始め、それに不審を持って難を逃れたという人もいます。

私は結構けちん坊って言われたりしますが、お金儲けにはとても興味があります。でも、あんまりうまい話はないと思っています。
古いかも知れないけど、何を手段にしても、お金を稼ごうと思ったらそれなりの時間や労力をかけないといけないんじゃないかな、それでなければ振り込め詐欺みたいに手が後ろに回る裏社会に行くしかないのでは・・・
ネット回ってると、「30分で完了、あとはほったらかしで月収30万」みたいな書き込みが溢れてます。あんまりたくさんあるのでみんな麻痺しているのかな? そういうのが普通に出来ると思っていて、どこかにちゃんとそうしている人がいるから、そのうち自分も・・・なんて思って高額情報買っているのでしょうか?
余談ですけど、私(Dadはじめ、いろんな人のサポートもあって)やっとこのブログを読んでもらえる程度まで整えてきたけど、かけた時間ハンパなかったです。授業を疎かにして(爆笑)、あと競馬予想を出すのにも結構時間かけたり(好きだからだけど)・・・寝る時間も削ってます。
まとまりのない記事ですが、このブログ見てくれてる人がどうか騙されませんようにって祈って書いてみました。

ロコンド LOCONDO が進化した? ゾゾタウンとやり合うのかなぁ・・・

冴子のお気に入りのひとつがロコンドです。最初はゾゾタウンよく使ってて、それは今もですが、ちょっとしたきっかけでロコンド覗いたら、気に入っちゃったんです。
理由なんですが、まず価格がリーゾナブル。ゾゾよりは高めだけど、その分デパートで売っているような良いブランドもあるし、靴とかは特にオススメ。なんといっても、気に入らなければ返品出来て、その送料もロコンド持ち。

そのロコンドからメールが来たので、まだご存知ない方にお伝えしておきますね。
文面は、「いつもロコンドをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。この度ロコンドは、2018年9月27日(木)に、ファッション通販「MAGASEEK」と業務提携し、MAGALO同盟を締結致しました。本取組みにより、マガシーク販売ブランドの内、約300ブランドのアイテムが追加され、これらもロコンドで「自宅で試着、気軽に返品」できるようになりました。主なブランドは以下の通りです」というものです。

マガシークのブランド全部お伝えできませんが、冴子の好きなROPEとかINGNIに始まり、NANO、WEGO、YEGGA VEGGA, MIIAなど、人気どころがずらり。
デビ夫人のCMで大抵の人は知っていると思いますが、まだ体験してない人は是非一度覗いてみるのもいいと思います。楽しいですよ。

ところで、ほんとに返品交換無料で出来るのかなと思っている人もあるかと思います。私、靴やアパレル結構交換しましたが、ノントラブルでした。慣れると意外に簡単です。
ただし一旦買っちゃわないといけません(クレジット決済します)。靴とかは姉とサイズ違いを2つ買って、ひとつ返品とかしました。
クレジットで買えばその銀行口座に返金されます。最初はちょっと不安で口座見てましたが、すぐに返って来ました。代引きだとこちらが指定した口座に振り込まれるようです(代引きはやっていないので、他のサイトで見てみました)
返品はヤマトの着払い、返品の方法もちゃんと書いてあるので、一度覚えればクセになって、「まあ返せるから」と、良さそうなのを何着か買って、みたいなこともしました。
でもそのうち、やっぱり手間はかかるから、あんまり無駄買いせずに品定めしてから買うようにはなりました。成長だあ(笑)
最後に不満を少し、それは、返品不可の商品が結構あること、よくある話で、欲しいアイテムに限ってそれなんですよねー、でもま、それは断ってあるので、それも含めてお買い物楽しめます。

小さな宝石屋さん ジュエリーのリフォーム 注意点

冴子です。ジュエリーのリフォームって流行ってますよね。

私は学生で身分相応のファッションジュエリーとかしか持ってなかったんですが、祖母が大量のアクセサリーを「もういらんから、好きなん持っていき」と言ってくれたんです。
そこは女の性でしょうか(笑)
Dad以外の3人はたちまち目の色を変えて祖母の引き出しいっぱいのジュエリーの奪い合い(み、見苦しいー! )

姉が「おばあちゃん意外とミーハーやったから、ヒカリモン好きやでー」というだけあって、金銀パールのネックレスやリング類、キラキラするブローチみたいなものもあって、まるで宝箱みたい。私達は大喜びで次々取り出して品定め・・・ところが・・・
なにしろ祖母は御年四捨五入90、いっぱいあれどデザインがあまりに古い。

「どーすんの、これ?? 」と言い合ってると、母が「今リフォームしてくれるで」と言い出したんです。
早速ネットで検索すると、あるわあるわ、「いっぱいあるやん! 」
どこもそれらしいことを言っていて、どの店がいいかさっぱりわからない。


友だちに聞いたりしてみると、いろんな話があって、みんな結構利用してるんだなあ・・・
でも大体は両親レベルで、実際リフォームしたのを付けてる子はいなかったなあ。結構お金がかかるみたいで、ネットで調べても数万~数十万。
それなら「新品買ったほうがええやん」と姉と私が言い、一旦中断していました。
友だちの話の中には「高モンと思って持ってったら、ニセ物って言われてママ大ショックだった」とか、「傷があって難しいと言われた」
とかいうのもあって面白かった。
祖母に話を聞くと、性格柄、大体は大手の宝飾店やデパートで買ったみたいで、その刻印がある箱もありました。
値段も結構したようで、そうなるとまた「リフォームで綺麗に出来たら、世界でひとつの自分だけのジュエリーかあ・・・」
そんなことをぼうっと思っていたある日、たまたま新聞にジュエリーリフォームの新しいお店のチラシが入ったんです。結構近くです。
「大丈夫なん? 」という心配をよそに、慎重派のはずの母が「話聞くだけやん、パパ、付いてきてな」と思わぬところに飛び火が。
まあDadは何でも首突っ込むの好きだからOKとなり、私と3人で出かけました。



「ニセ物、本物」とか「キズは」とか「すり替えられたりしない? 」みたいな、妄想的なことから、「一体どんなリフォームできるの? 」「費用はどのくらい? 」「手続き的なものは? 」といったことを、数時間かけて聞きました。3人いるとそれぞれが思っていなかった質問が他の誰かから飛び出してよかったと思います。
幸い持っていったジュエリーは本物で、キズはあるものないものあったけど、すべて使うわけじゃないので、それも問題なく、あとは費用。費用は当たり前だけど、使う宝石やいくつリフォームするのか、リングの新しい台をシルバーにするのかプラチナにするのかによってなどで変わってくるということでした。
その時、リフォームを依頼した場合にいらなくなる部分の引取価格なども出してもらいました。
リフォームの実例のカタログみたいなものを見せてもらうと、素人目にはほとんど出来ないものはないほどの数、リフォームもビフォー・アフターで、「え? ほんとにこれ? 」と思うほど変わっているものもありました。
母はリングとネックレス、姉はリング、そして私は真珠のネックレスをバラして、その中の一番いい粒を使ってピアスを頼むことになったんです。

上が祖母のパールのネックレス、ちょっと古臭くて着けるのはパス。下はネックレスから作ってもらったピアス、とても可愛いです❤

[ワンダーワークス] WONDERWORKS 医療用樹脂製 シークレットピアス リメイン 金属アレルギーフリー 2ペア W20006
金属アレルギーの人はこれもいいかも知れません。

死蔵していても宝石たちは悲しいでしょう? 質屋さんに売るというドライな手もあるけど、祖母の思い出の品もあって、それにまつわるいろんな話も聞きました。祖母は「そやけど、もういらんわ。好きにしてや」といいましたが、私達がリフォームされたジュエリーを持って見せに行くとすごく喜んでくれました。
形は変わっても、祖母から娘、孫、そしてひょっとしたらさらに下の世代に伝わって行くのかなあと思うと、リケジョと同時にレキジョでもある私は、ちょっとヨーロッパやん、と、いい感じになりました。
注意点といえば、一番は信頼できるお店を見つけることです。うちのこれからもお世話になるだろうお店は小さな宝石店ですが、大手ならいいというわけでもないと思います。特にいらなくなった部分をちゃんと引き取ってもらえるのか、またその場合の値段も出してもらい、納得いかなければ複数のお店に行くこともいいでしょう。
お店にはそれぞれ特徴があると思うので、複数で行って、気になることはすべて聞いて、納得してリフォームすれば、ジュエリーが蘇ると思います。
ジュエリーと一緒に祖母の思い出も引き継ぐのは悪くありません。

遙かなるベヒシュタイン4 冴子登場! 子どもにピアノを習わす時の注意点

私は先生との相性が悪く、習うのをやめてしまって長くピアノから離れていた。

そんなこんなしているうちに結婚し、娘ができたのである。
共働きだったので長女は保育園に預けた。いい保育園だったが、その保育園で習い事を教えてくれたのである。絵画教室とピアノ教室だった。
月謝が安く、すぐに飛びついた。
娘は絵画教室がお気に入りだった。先生がとてもおもしろく、授業参観もさせてくれたし、作品を世界児童画コンクールに出品してくれたりした。
そこで娘は賞を取り、ますます楽しくなったようだった。

一方ピアノも習わしたのだが、こちらは先生が厳しく、あまり楽しくなさそうだっが、それでも頑張って続けていた。
はじめての子どもであり、私はとにかく娘に入れ込んでいた。
娘が生まれた時、「世界で一番娘と遊ぶお父さんを目指そう! 」と思い、できる限り時間をとって娘と一緒にいた。
妻のほうが帰るのが遅かったので、保育園のお迎えは私だった。娘は園庭で遊ぶのが大好きだったので、帰るのはいつも最後、園長先生が「もうそろそろ帰ってご飯食べ」と帰宅を促してくれた。

そしてピアノだ、レッスンのある前の日など、必ず時間を決めて私が教えたのだが、本当にアホだった。
ついつい熱が入り、口調が厳しくなる。娘は終わると母親のところにしがみついて涙を流したりしていた。
それを見て、「ああ、今度はきっと優しく接しよう」と思うのに、また声を荒げてしまう。
なんのことはない、前項で偉そうなことを書いていた私は、実は同じような仕打ちを娘にしていたのだ。
このことを思い出すたびに自責の念に囚われ、何度も「ごめんね、ごめんね」と心の中で詫びるのだ。
何故もっと楽しく、優しく、娘がのびのび弾けるように指導できなかったのだろうと・・・
そして、保育園卒園と同時に娘はピアノをやめてしまった。その一因が私にあることは間違いない。
よく言われるとおり、自分の子どもに教えるのは難しいというのを身をもって体験したのだ。

ようやく冴子の登場である。 上の娘とは6歳離れている。
上の娘にも習わせていたのだから冴子にも、と、ピアノを習わせようということになった。
保育園の先生は厳しかったので、今度は別の先生を探そうということで、ある日、調律をお願いしていた人に、「どこか近くにいい先生いませんか? 」と聞くと、「ひとりいます。 」というので、出会ったのが今の先生だ。
冴子3歳、一緒に行ってお話を聞き、体験レッスンを見せてもらった。この先生はいままでの先生とはまったく違う考えをお持ちの方だった。
近現代曲の名手でコンサートも開き、リトミックも教えていて、特に幼児にはまず音楽の楽しさを教えるというスタンスだった。
半分遊びみたいなレッスンがすっかり気に入った冴子は習うことに決まり、週に一度通うようになった。

上の娘はその頃、バスケットなどをやっていたが、冴子が楽しそうに帰ってきて、レッスンの時の話をするので、「ねーねーも1回見に行く!」と言い出した。
前のこともあるので、こちらも喜んで、ある日のこと、上の娘が冴子のレッスンに付いていくことになった。
帰ってきた娘は「私も習おうかなあ・・・」と言ったのである。
否はなかった。自分のせいもあってやめてしまった娘がもう一度習おうといいだしたのだ。私は心から嬉しかった。
こうしてふたりは長きにわたり、ピアノを習うことになった。付き添って行って見ていると、楽しそうで、しかも上達が速い! 「マズイ、このままでは抜かれる! 」
娘にライバル意識を持つ父親もどうかと思うが、ついに私も入門することになったのである。

ピアノを習わす理由はいろいろあるだろうし、親の中には専門家もおられるだろう。確固たるポリシーを持って習わせたりする人もあるだろうが、将来はピアニストにする!なんて思っている人は圧倒的に少数だろう。
平均レベルで見れば、多分大多数の親は、私の友人が言っていたように「女の子やし、ピアノとか習わそうと思うんや」程度のノリ、また別の親戚のように「ピアノやったら頭ようなるゆうやん、そやから習わそう思うね」くらいの動機ではないかと思う。

それなら長続きのコツは楽しさだ、練習嫌いの冴子は次のレッスンまで一度も弾かなかったこともある。それでもレッスンを休むとかやめると言ったことは一度もない。
そしてこのところ言われるように、頭の回転にも影響があったのか、親も舌を巻くような考え方をしていたりする。それがピアノをやっているせいかどうかは定かでないが、少なくともマイナスにはなっていないだろう。

上の娘も冴子も受験期に一旦ピアノをお休みしたが、ふたりともまた習うと言っている。そう言わせるのは間違いなく先生がくれたワクワク体験が、楽しい思い出となって、ふたりの中に住み着いているからだと思う。