2019年金杯 最終予想

いよいよ2019年中央競馬スタートです!

① (軸馬) 年末にかけて調子にのって判断が甘くなったなー、クソっ今年はガンバル!去年の成績 36-5-4-6。今日はありません。

② (予想レース) ありません。

③ (メインレース) 中山金杯(GIII)
すでにお伝えしているように、馬連の1人気~8番人気までの8点、ただし1タニノフランケル、2アドマイヤリードがらみがあればカットします。
その分繰り上げての8点買いでデータ占いって感じです。理由は前回のブログ見てくださいね(^^)

と、前日に下準備してたんですけど、8時くらいに馬連のオッズ見てちょっと変えます。だって3桁配当はなく、1人気の6-8でも13.5倍あります。
変わっていくとは思うけど、馬券的には楽しそうなレースです。おまけに8番人気までは8絡みなのでヤッパ豊さんがいいなあ!
ということで、最終結論は8→6,12,11,3,4,15本線、8→1,2の押えを馬連とワイドで。そして8から残りの馬にワイドで抑えるということにしました。
もう豊かさんお願いだからね! 豊さんが3着以内にくれば私の勝ち!
京都金杯(GIII)
12-2,3,8,4,10、15。馬連、ワイド、3連複で楽しみます。こっちはわかりやすいな。

④ (コラム) ちょっと慎重になってる自分がいます(笑) 怖がりなので、開幕でコケルのいやなので、今日は様子見かなあ・・・

では今年も皆さんの馬券に幸運の女神が微笑みますように!