牛乳石鹸 モコモコ泡の作り方 アトピー症状の改善にも

先日報道ランナーで牛乳石鹸の記事がありました。
我が家でも長い間祖母が愛用していた牛乳石鹸、牛乳から作られた石鹸ってなんとなく思っていませんか? 私もそうかなーって
思ってました。でも記事の中にこんなやり取りがあります。

薄田キャスター:
「牛乳はどのタイミングで入れるんですか?」

牛乳石鹸・宮崎さん:
「実は皆さん勘違いされているんですけど、うちの商品には牛乳は入ってないんです。牛乳は入れてしまうと腐ってしまうので商品の中には入れられないんです」

薄田キャスター:
「そうなんですか!?じゃあ、あの牛のマークは?」

牛乳石鹸・宮崎さん:
「牛乳石鹸の会社のマークです」

言われてみればそりゃそうです。
しかーし、パッケージの成分表示を見て下さい。
乳脂(牛乳)という表記がありますよね。これでは牛乳が入ってると思うのが自然です。 営業サイドの工夫でしょうか? 

牛乳から作られてるって誤解は誰だってしちゃいます。特に売り始められた頃はそうだったんじゃないですか。だって始めてみた初代のパッケージのデザインが衝撃的でした(@@)
牛さんが牛乳を垂れ流している絵です。さらにパッケージの名前は英語です! 90年前に出たんでしょ? なんて斬新な!
COWbrand Toilet soapって書いてあるんです。そりゃ固有名詞じゃないですよね。牛印トイレ用石鹸??

 どうしても画像が見つからないので報道ランナーの写真を写真に撮って載せるという苦肉の策とりました。是非見てほしかったので。ちなみに下が今のパッケージ。

さて、洗顔の時のフワフワもこもこの泡のカンタンな作り方が載っていたので紹介します。
要するに泡に空気を含ませるとモコモコになるみたい。以下が報道ランナーに載っていたもの。

洗顔に最適な『モコモコ泡の作り方』を教えて頂きました。

牛乳石鹸・山本さん:
「まず泡立てる前に手が汚れているときれいな泡が立たないので、まずは手をきれいに洗っていただきます」

泡立てに使うのはぬるめのお湯。あまりゴシゴシせずに石鹸を手の中で転がすようにするのがポイントです。

ある程度泡が出来たら、指で泡に空気を含ませ、きめ細かくしていきます。およそ1、2分で、ひっくり返しても手から落ちないモコモコ泡の完成です!

なんだ、カンタンじゃないですか! これであの気持い~洗顔が出来るんだったらすぐにチャレンジです。
私は面白いのでお風呂に牛乳石鹸持ち込んで体中洗えるようにモコモコ作りまくって楽しんみました。

次によく話題になっている赤箱と青箱の違いです。
いろいろ書き込みがありますが、一番信頼できるのはメーカーのQAコーナーかなと思い、チェックすると、
「カウブランド青箱」は、お肌の保護成分としてミルク成分(乳脂)を配合し、ジャスミン調の香りで、ソフトな泡立ち、さっぱりした洗いあがりの商品です。
「カウブランド赤箱」は、ミルク成分(乳脂)を青箱に比べてより多く配合しています。さらに、うるおい成分(スクワラン)を配合し、ローズ調の香りで、豊かでクリーミィな泡立ち、しっとりとした洗いあがりの商品となっています。とありました。ピンと来た人もあるように、赤箱の方が青箱より少し高いです。


ということなので、脂性の人は青箱、乾燥肌系は赤箱がいいようです。最後は自分で買って試してみるのが一番です。うちはアトピー系なのでずっと赤箱、これで洗うとツッパリ感がなくてとても快調です。それと、複数の人の書き込みにもあるように、安い!です。バカッ高い化粧品にはヤクジョとしては疑問符だらけのものもあるけど、これはかなり安心して使えます。
大学でも化粧品の成分はしょっちゅう話題になるけど、石鹸系が悪いという話は先生も含めてあまり聞いたことないです。

最後にちょっとかぶるけど面白いお話
 本社社屋です。
牛乳石鹸って、商品名じゃなかったんですね。会社の名前の一部です。会社は大阪府鶴見区にあって、「牛乳石鹸共進社株式会社」ってパッケージに書いてあります。
じゃ正しい名前は(って言っても使ってる側としては「牛乳石鹸」しか言わないけど)というと、牛乳石鹸の宮崎さんが「正しい商品名は「カウブランド 赤箱」なんです」と言ってました。
でもね、もはやお客さんの間での正しい名前は「牛乳石鹸」だと思うなあ(笑)

勝負はカラー! 医学部男子にモテるこの秋の最旬ファッションを現実的に考える 

さてさて、今日もなにげに暑い、暑いです!
でも暑いとはいえ秋です。

私の大学は学部の性質上K大医学部と交流があったりするので、女子の中にはターゲットをそのあたりに絞ってファッションに気を使ってる人多いです。
たまたまK大にしては(ゴメン)面白い人が何人かいて、先日出会った時ファッションの話になりました。
正直ダサいというか、真面目系のドンマイファッションの人たちなんだけど、自分たちのことは棚に上げて女子のことは結構いいたい放題言うなあ・・・お互いだけど
で、私達女子3人で、1人がファッションは100%「男にどうみられるか」の視点でやってる人がいて、やりとり聞いててとても面白かったので、秋のファッションちょこっと語ります(笑)
ただし、うちは実用性を考えた服着る必要があったり、実習では白衣着るしファッションもへったくれもない。薬品のニオイ充満したり。なので華やかな(?)文系の学部生の感覚とはちょっと違うことをお断りしておきますね。

あくまでそこにいた人たちの話ですけど、K大医学部生の好みは、一言でいうと、「清楚系」ですね、あと「癒し系の中にも色気と上品さ」って、お前ら、ナメてんのか!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
男子って女子にかなり幻想持ってるよなぁ・・・医学部っていったら男女の本質的なところやカラダのこととか相当勉強してると思うんだけど、どうもそうは思えなかったです。

なので、私もこの秋は医学部男子好みのファションにしてみよっかなーって思います(≧▽≦)

彼らがカノジョに望むのはなんといっても親しみがあり、男ズレしてなくて、素朴で、フワッとした雰囲気を持っている癒し系女子、ははは、笑える。

ではどうすればコヤツらから「〇〇ええやんな・・・」「そやな、ええな」という素朴かつレベル5の褒め言葉を引き出せるか?
学校は実用性のこともあり、パンツルックも多いし、正直勉強忙しくて、そんなに毎日ファションのことばっかり考えてられません。
なので、男子と遭遇する可能性がある時とかを事前に予測し、勝負服というほどでもないけど、ちょっとセンスを見せるという、現実路線で考えます。

話しているとき、たまたま持っていたノンノ11月号見せてたら、特集は「アガるスカート」で、彼らが選んだ1番がブラウンのスカートをマルチボーダーとリンクさせたものでした(下の写真)。これは人気のカラーフレアスカート。秋は落ち着きのある渋色がいいですね。深みのあるブラウンはカジュアルでいてシックな雰囲気を醸し出します。トップスはスカートとリンクしたブラウン系のマルチボーダー。スカートはシティヒル。このファッション、大切なのは靴です。よくご覧ください、ブラック、これ同じブラウン履いたらすべておじゃんです。さすがノンノ、コーデうまい❤


次に好感度が高かったのが薄めカーキのシャツにネイビーに小花を散らした3段フレアのmerlotのスカート、シャツはNoelaです。

さて話していて気がついたのは、彼らはデザインもさることながら、色、カラーに惹かれてるんではないかということです。いくらデザインがよくてもカラーは最初に目に飛び込むもの、ここで下手なカラーコーディネイトしているとそこで終わります。
というわけで今年のトレンドカラーはベイクトカラーですよね(英語好きとしてはベイクドとは言いたくない)。ベイクトとはもちろん「焼いた、焼かれた」の意味ですが、そこから「くすんだ、スモーキーな色合い」を指します。下の写真を御覧ください。このスカート、一見ピンクですが、とても落ち着いています。薄いグレーのシャツと合ってますね。それはこれがベイクトピンクだから、微妙にイレヘムかな。
 SUWAIより

会話してた男子が選んだ秋定番のブラウン(薄めから濃いめまでなんでもOK)以外でもボルドー、ネイビー、カーキ、マスタード、テラコッタといった秋に合った落ち着き系はたくさんあります。そして、こういったカラーにベイクトを入れ込んだもの、くすんだ色合いのスカートを選んでアッパーはシンプルなシャツやブラウスと組み合わせば深まりゆく秋のなかに匂い立つような素敵な姿になることは間違いありません。色合いとデザインの違ったスカートを2,3枚用意し、アッパーとの組み合わせを変えていけば日数も稼げます。
最後に肌の露出度もポイントです。ワタシ的には秋はシャツから少しだけラフに首筋(襟足)辺りが見えるところまで、夏っぽく肩まで見せてしまうのはNG。これから深まる秋に向かってモデルさんたちも首筋から肩先までの中間点までで露出を抑えているでしょう? それに加えて女性の武器である「うなじ」の魅せ方を考える。それの方がセクシー度を演出できます。男子はうなじ見てるからなぁ! 過度な露出は夏でサヨウナラ、K大生よこんにちはっ(≧▽≦)

マウスカーソルが動かない 簡単過ぎる解決方法

冴子です。

しばらく前から、マウスのカーソルが思うように動かなくなって、いくらコロコロしても画面上のカーソルが動きません。たまにこちらの意図と違うように動きます。
まったく役にたたないし、イラつくし、あー、もうもう!!

仕方ないのでエクセルとか矢印キーで移動させたり、マウスの真ん中の出っ張りを押して変なマークを出してそれで操作したりしてましたが、ものすごくストレス!
そうか、マウスのカーソル1つでここまで作業効率が下がるのか・・・

で、早速ネットで解決方法を検索しましたが、なんか難しい。
そんな中に、「超カンタン」っていうのがあって、ブローで風を吹き込んだらなおったっていうんです。

 これがPCお掃除用ブロー、キーボードとか時々パフパフしてやるといいみたい。

「おお、そんなことぐらいなら出来るぞ」と、ブローで思いっきり吹きかけたけど、少しホコリが飛んだだけで動きに変化なし。ハァ・・・
と思って、よく見ると、なんじゃこれは! マウスの裏ってこんなに汚れてたのかあ・・・
裏を見るとホコリのようなものが一杯ついてるし、すき間から覗くと中にも入っていそう。よし、ともかく掃除してみるか、と、ドライバーで底のネジ外して見ました。

写真撮り忘れたけど、まあすごかったです。わかりますよね? あの、掃除機かけた時、手元の透明の吸ったの貯める部分に髪の毛とか綿埃とか、その他諸々がイッパイになりますよね。
あれっぽいのがもわもわ絡みついて不潔!!

「これはいけないわ」と、キレイにお掃除、でもま、それで動くわけもなく・・・
と、ネジを元に戻して動かしたら、え! 完璧回復か!

えええ、こんなにカンタンなことだったのか! と、不思議な感動が湧いてきました。
お困りの皆さん、是非一度お掃除してみてください。で、それでダメなら下のサイトね(笑)

マウスやキーボードが動かない原因と対処方法

本当に正しいピアノと先生の選び方 冴子の独り言

なはは、このところ別のカテゴリにかかってて、このテーマDadに任せてたけど、ようやく私が登場となったので、少し感想書いてみます。

私は3歳からピアノを習ってきた訳だけど、だから15年以上弾いてます。そうなると最早プロも顔負けってレベルでもおかしくないように
思う人もいるけど、とんでもない。
なんせピアノ大好き! 先生大好き! でも練習はダーイダーイキライ!
なわけです。私にとってのピアノは毎日の生活の一部になってるけど、それは毎日弾いてるという意味ではないのだ(笑)


チビチビの時に使っていた教本たち、レッスンのたびに好きなシール選ばせてくれて好きなところに貼らせてくれた。うれしかったなぁ!
 特別気に入っていた「おさるのかごや」という曲、有名な童謡ではない。長い間これを口ずさんでいて、姉も覚えていて一緒に合唱したり(爆笑)ダーイすき❤

先生は本当に素敵に優しくて、それでいてツボはしっかり抑えてくれる、名教師ここにあり!を地で行くひとだけど、発表会を必ずやるんだよねー
で、普段は週1,2の練習だけど、さすがに発表会前はスイッチ入ってめちゃめちゃ練習するんです。全然苦じゃないから不思議です。
小さい頃から出てるし、その写真もちゃんと、こだわり大好き、ハーレー大好きのITエンジニアの先生の旦那さんが全部録画してくれてるし、立派な写真も残ってます。Dadがそこら中に写真を飾ってるので、イヤでも目に入ったりします。たまにしっかり見てみると、フリフリドレスを着た得意げな自分がいて、なんか微笑ましいなあ・・・ピアノやっててよかったなーって思うんです。
ようやくソナタとか弾いてるけど、私より遅く始めて去年だっけ、東京芸大入った人もいれば、ピアノが大好きになって調律師になった人もいます。先生の生徒さんで、ついにピアノの先生になった人もいますよ。

私は細くなが~く、楽しみで弾いていこう思ってるけど、レッスン1度もイヤと思ったことないし、練習ゼロで習いに行ったことも数知れず。先生の生徒さんは多士済々、各自が自分のスタンスに応じて習っていって、自分とピアノとの関係を築いてるんです。これって凄いよなあ・・・
私は「さえちゃんとしゃべってると癒やされるー! 」て言われてます(自慢? )
でも「しゃべってる」です、「しゃべってる」! 弾いてるじゃないから(爆笑)

10月1日はコーヒーの日 素敵なコーヒーDAYを!

以前お伝えしたように明日10月1日はコーヒーの日です。
1983年、国際協定で決められているコーヒー取引の新年度が10月1日に当たるという正当(?)な理由で全日本コーヒー協会が制定しました。
でもイマイチ浸透してないですね(笑)
でも浸透してなくても、楽しめればいいんです。コーヒー関係のお店はあっちこっちでバーゲンなんかをしていますよ。
是非出かけてオキニの豆をゲットしたり、1杯半額のコーヒーを楽しんだりしてください。

前回のコーヒーの記事で「最高のコーヒーとは」っていろいろ書きましたが、明日、「最高! 」って感じられるコーヒーが飲めたらいいですね!
私は外出時によくドトールに行ったりして、カードも持ってるので、忙しい時にちょっと手早くというのも楽しいコーヒーバッグを紹介しておきます。
ドトールコーヒー ドリップコーヒー クラシックブレンド 50P
もっとお手軽にこんなのもあります。

うちで愛用しているコーヒーミルとポット
今最高に気に入っているデロンギの電動ミル。デザイン、性能、使いやすさのための工夫、少し高いけど最高です。
デロンギ コーヒーグラインダー 「デディカ」 KG521J-M
ちなみに手前のもお気に入りのラッセルホブスのカフェケトル、綺麗でしょう!実用性も申し分ないです。音がうるさいっていう人がいるけど、その湧いていく音があってこそ、
それが止まった時湧いたってわかるし、湧いていく音自体もとても素敵だと思ってます。グッでデザイン賞、ロングライフデザイン賞を受賞しています。

モダンなのが好きという方には説明の必要もないティファールがベスト、義母が施設で使っています。軽いのがいいみたい。
ティファール 電気ケトル

繰り返しになりますが、我が家の御用達は織田コーヒーのスペシャリティ(豆の種類ではないよ)です。
コーヒー豆の95%はコマーシャルコーヒーといわれているもので、残り5%ほどがスペシャリティ。
最近は日本もコーヒーブーム的なところもあって、デパートのコーヒー豆売り場でこれを売ったりしている。
でも高い! ほんとボッタクリって感じだけど、いやいやきっと私のわからないお金がかかったりしてるんでしょうね。

そのスペシャリティをすごく良心的な値段で提供してくれる織田コーヒーさんのことを書きました。大阪の高槻市にあって、ものすごく美味しいコーヒー豆を売ってます。ウニールのオーナーと同期生のスペシャリティコーヒーマイスターなのに、ミストレス、「細く長くでいいのよ」とかいって全然宣伝しないので、私が少し宣伝してます。
そしてスペシャリティの中でも我が家断然の御用達が「トミオ・フクダDOT」
皆さんは「貴腐ワイン」ってご存知ですよね。でも「貴腐コーヒー」はご存じない方が多いのではないですか。DOTはDry on Treeのこと、この豆はブラジルでフクダさんが木の上で完熟するまで待ってから手摘みするんです。香りやコク、味のバランス、後味の良さ、どれをとっても他では味わえない素敵な品種です。是非一度味わって下さい!
明日のコーヒーの日にみなさんが最高のコーヒーの1杯を飲めますように!
 うちがプレスで使っているのはこれ、とてもいいですが少し大きめ

「簡単にもうかる」 疑って

毎日新聞に「簡単にもうかる」疑って という題で、普段から気になっているテーマ記事が載ってました。
Dadの祖母や、親族に、大概騙されて、100円でも売れないような変なブレスを何万、タダでも売れないような奇妙な人形を何十万、健康食品を何十万で買って、娘に怒られるからと、Dadに預けたりという、笑えない話を聞かされてたから、ちょっと腹が立ってたんですよね・・・

私はお金持ちになりたいですが、怖がりなので、リスクの高いことはしたくありません。
それと、競馬の記事でも書きましたが、世の中そんなうまい話がゴロゴロ転がっているわけはありません。
そんなに簡単にお金が儲かるなら誰だってそれをやるし、世の中金持ちだらけです。
確かに景気のいい話もあるけど、そんなのは例外と考えたほうがいいんです。
圧倒的に日常生活を苦労して切り盛りしている人の方が多いはずです。

でも、人間は欲張りで、うまい話には弱いです。私はいろんなスーパーに買い物に行くけど、主婦の人とかよく知っていて、他の店より少し安く売っていたり、それをチラシで宣伝したりしてあると、出遅れたら確実になくなってます。抜け目なく「おひとり様1品」と書いてあれば何度もレジを通る人がいるとバイトしている友人が言ってました。

そういう人の中には、「小さく得して大きく損する」人も結構いるかもなあって思います。

「半年後に10%増しでお金が返ってきます。 」ってどうですか。
「お、1割の利子か! それはオイシイ 」となりますか?

今銀行の金利は0.01%程度です。つまり10%というのはなんとその1000倍なんですよ!
でもそんな言い方をすると胡散臭く思いますよね。

「どうですか、銀行の1000倍の利子を付けます」
「え? 1000倍、そりゃウソやろ? 」

となりませんか。でも実は10%増しというのはそういうことなんです。と考えると、世の中そんなうまい話があるわけない。でもちょっと考えない人、また高齢その他の理由で、思考力、判断力が落ちている人はそういうことに気が付きません。
うまい話にのってしまいます。それにバブル期には金利が6%以上もあったようで、高齢者はそれも経験してます。10%の上乗せに抵抗感が低いのではないかな。

こういう商法ではプレゼントも欠かせないようです。騙された人の中には「歌舞伎や旅行に招待され、利益が上がっていると思っていた」という人もあれば、悪名高き和牛商法の安愚楽牧場で、プレゼントに和牛肉を送ってきていたのだが、牛肉以外のプレゼントが増え始め、それに不審を持って難を逃れたという人もいます。

私は結構けちん坊って言われたりしますが、お金儲けにはとても興味があります。でも、あんまりうまい話はないと思っています。
古いかも知れないけど、何を手段にしても、お金を稼ごうと思ったらそれなりの時間や労力をかけないといけないんじゃないかな、それでなければ振り込め詐欺みたいに手が後ろに回る裏社会に行くしかないのでは・・・
ネット回ってると、「30分で完了、あとはほったらかしで月収30万」みたいな書き込みが溢れてます。あんまりたくさんあるのでみんな麻痺しているのかな? そういうのが普通に出来ると思っていて、どこかにちゃんとそうしている人がいるから、そのうち自分も・・・なんて思って高額情報買っているのでしょうか?
余談ですけど、私(Dadはじめ、いろんな人のサポートもあって)やっとこのブログを読んでもらえる程度まで整えてきたけど、かけた時間ハンパなかったです。授業を疎かにして(爆笑)、あと競馬予想を出すのにも結構時間かけたり(好きだからだけど)・・・寝る時間も削ってます。
まとまりのない記事ですが、このブログ見てくれてる人がどうか騙されませんようにって祈って書いてみました。

ロコンド LOCONDO が進化した? ゾゾタウンとやり合うのかなぁ・・・

冴子のお気に入りのひとつがロコンドです。最初はゾゾタウンよく使ってて、それは今もですが、ちょっとしたきっかけでロコンド覗いたら、気に入っちゃったんです。
理由なんですが、まず価格がリーゾナブル。ゾゾよりは高めだけど、その分デパートで売っているような良いブランドもあるし、靴とかは特にオススメ。なんといっても、気に入らなければ返品出来て、その送料もロコンド持ち。

そのロコンドからメールが来たので、まだご存知ない方にお伝えしておきますね。
文面は、「いつもロコンドをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。この度ロコンドは、2018年9月27日(木)に、ファッション通販「MAGASEEK」と業務提携し、MAGALO同盟を締結致しました。本取組みにより、マガシーク販売ブランドの内、約300ブランドのアイテムが追加され、これらもロコンドで「自宅で試着、気軽に返品」できるようになりました。主なブランドは以下の通りです」というものです。

マガシークのブランド全部お伝えできませんが、冴子の好きなROPEとかINGNIに始まり、NANO、WEGO、YEGGA VEGGA, MIIAなど、人気どころがずらり。
デビ夫人のCMで大抵の人は知っていると思いますが、まだ体験してない人は是非一度覗いてみるのもいいと思います。楽しいですよ。

ところで、ほんとに返品交換無料で出来るのかなと思っている人もあるかと思います。私、靴やアパレル結構交換しましたが、ノントラブルでした。慣れると意外に簡単です。
ただし一旦買っちゃわないといけません(クレジット決済します)。靴とかは姉とサイズ違いを2つ買って、ひとつ返品とかしました。
クレジットで買えばその銀行口座に返金されます。最初はちょっと不安で口座見てましたが、すぐに返って来ました。代引きだとこちらが指定した口座に振り込まれるようです(代引きはやっていないので、他のサイトで見てみました)
返品はヤマトの着払い、返品の方法もちゃんと書いてあるので、一度覚えればクセになって、「まあ返せるから」と、良さそうなのを何着か買って、みたいなこともしました。
でもそのうち、やっぱり手間はかかるから、あんまり無駄買いせずに品定めしてから買うようにはなりました。成長だあ(笑)
最後に不満を少し、それは、返品不可の商品が結構あること、よくある話で、欲しいアイテムに限ってそれなんですよねー、でもま、それは断ってあるので、それも含めてお買い物楽しめます。

小さな宝石屋さん ジュエリーのリフォーム 注意点

冴子です。ジュエリーのリフォームって流行ってますよね。

私は学生で身分相応のファッションジュエリーとかしか持ってなかったんですが、祖母が大量のアクセサリーを「もういらんから、好きなん持っていき」と言ってくれたんです。
そこは女の性でしょうか(笑)
Dad以外の3人はたちまち目の色を変えて祖母の引き出しいっぱいのジュエリーの奪い合い(み、見苦しいー! )

姉が「おばあちゃん意外とミーハーやったから、ヒカリモン好きやでー」というだけあって、金銀パールのネックレスやリング類、キラキラするブローチみたいなものもあって、まるで宝箱みたい。私達は大喜びで次々取り出して品定め・・・ところが・・・
なにしろ祖母は御年四捨五入90、いっぱいあれどデザインがあまりに古い。

「どーすんの、これ?? 」と言い合ってると、母が「今リフォームしてくれるで」と言い出したんです。
早速ネットで検索すると、あるわあるわ、「いっぱいあるやん! 」
どこもそれらしいことを言っていて、どの店がいいかさっぱりわからない。


友だちに聞いたりしてみると、いろんな話があって、みんな結構利用してるんだなあ・・・
でも大体は両親レベルで、実際リフォームしたのを付けてる子はいなかったなあ。結構お金がかかるみたいで、ネットで調べても数万~数十万。
それなら「新品買ったほうがええやん」と姉と私が言い、一旦中断していました。
友だちの話の中には「高モンと思って持ってったら、ニセ物って言われてママ大ショックだった」とか、「傷があって難しいと言われた」
とかいうのもあって面白かった。
祖母に話を聞くと、性格柄、大体は大手の宝飾店やデパートで買ったみたいで、その刻印がある箱もありました。
値段も結構したようで、そうなるとまた「リフォームで綺麗に出来たら、世界でひとつの自分だけのジュエリーかあ・・・」
そんなことをぼうっと思っていたある日、たまたま新聞にジュエリーリフォームの新しいお店のチラシが入ったんです。結構近くです。
「大丈夫なん? 」という心配をよそに、慎重派のはずの母が「話聞くだけやん、パパ、付いてきてな」と思わぬところに飛び火が。
まあDadは何でも首突っ込むの好きだからOKとなり、私と3人で出かけました。



「ニセ物、本物」とか「キズは」とか「すり替えられたりしない? 」みたいな、妄想的なことから、「一体どんなリフォームできるの? 」「費用はどのくらい? 」「手続き的なものは? 」といったことを、数時間かけて聞きました。3人いるとそれぞれが思っていなかった質問が他の誰かから飛び出してよかったと思います。
幸い持っていったジュエリーは本物で、キズはあるものないものあったけど、すべて使うわけじゃないので、それも問題なく、あとは費用。費用は当たり前だけど、使う宝石やいくつリフォームするのか、リングの新しい台をシルバーにするのかプラチナにするのかによってなどで変わってくるということでした。
その時、リフォームを依頼した場合にいらなくなる部分の引取価格なども出してもらいました。
リフォームの実例のカタログみたいなものを見せてもらうと、素人目にはほとんど出来ないものはないほどの数、リフォームもビフォー・アフターで、「え? ほんとにこれ? 」と思うほど変わっているものもありました。
母はリングとネックレス、姉はリング、そして私は真珠のネックレスをバラして、その中の一番いい粒を使ってピアスを頼むことになったんです。

上が祖母のパールのネックレス、ちょっと古臭くて着けるのはパス。下はネックレスから作ってもらったピアス、とても可愛いです❤

[ワンダーワークス] WONDERWORKS 医療用樹脂製 シークレットピアス リメイン 金属アレルギーフリー 2ペア W20006
金属アレルギーの人はこれもいいかも知れません。

死蔵していても宝石たちは悲しいでしょう? 質屋さんに売るというドライな手もあるけど、祖母の思い出の品もあって、それにまつわるいろんな話も聞きました。祖母は「そやけど、もういらんわ。好きにしてや」といいましたが、私達がリフォームされたジュエリーを持って見せに行くとすごく喜んでくれました。
形は変わっても、祖母から娘、孫、そしてひょっとしたらさらに下の世代に伝わって行くのかなあと思うと、リケジョと同時にレキジョでもある私は、ちょっとヨーロッパやん、と、いい感じになりました。
注意点といえば、一番は信頼できるお店を見つけることです。うちのこれからもお世話になるだろうお店は小さな宝石店ですが、大手ならいいというわけでもないと思います。特にいらなくなった部分をちゃんと引き取ってもらえるのか、またその場合の値段も出してもらい、納得いかなければ複数のお店に行くこともいいでしょう。
お店にはそれぞれ特徴があると思うので、複数で行って、気になることはすべて聞いて、納得してリフォームすれば、ジュエリーが蘇ると思います。
ジュエリーと一緒に祖母の思い出も引き継ぐのは悪くありません。

コーヒーの日 最高のコーヒーとは


コーヒーの日があったなんてご存知ですか。その日はいつなんでしょう?
コーヒー・・・うーんと、そうか、コーヒー→ゴーヒー、5のつく日! なんてことはありません。
もう少し根拠のあるお話で、制定元は全日本コーヒー協会、制定の年は1983年、国際協定で決められているコーヒー取引の新年度10月1日に当たるので、その日になったそうです。

私、そのことを知って、ちょっと考えました。
「最高のコーヒー」ってなんだろう・・・

こんなことをいうと、沢山の人から「それはこれだ! 」「私ならこれを選ぶわ」と、いろんな答えが出てきそうです。
私はこんな風に考えるんです。
最高のコーヒーって、もちろん人によって違うだろうけれど、その人ひとりの中でも、買い求めた豆、焙煎の度合いは言うまでもなく、飲むタイミング、入れてくれた人、一緒に飲んでる人、その時の気分、雰囲気によっていっぱい変わっていくのではないかなあと。
沢山の要素が絡み合って、その時その人にとっての「最高のコーヒー」が出来上がるのではないかと。

私はDadの影響でコーヒーフリークになっちゃったけど、年齢的なこともあって、最初は「こんな苦いもんいらん!」って言ってました。
そしたらDadはいろいろ工夫してくれて、砂糖もミルクもたっぷりのあま~いカフェラテなんかをつくって、おまけに生クリームのせて出してくれたりしました。
最初はすっかりお気に入りでそればっかりねだってたこともあります。
でも中学の時だったかなあ、お菓子と一緒に飲んでいる時、なんか飲み物も甘い、お菓子も甘いで、ちょっとオエって感じになったことがあって、一緒に飲んでた母のブラックコーヒーを啜ったんです。
その時の驚きは今も忘れられません。オーバーな言い方すると、それが私のコーヒー開眼だったのかも知れません。
「うまっ! 」って言ってました。
「そやろ、ブラック飲むようになってからはミルクとか入れて飲めんようになったわ」と母。
その頃から、「そかそか、甘い物と一緒に飲むときはブラックが美味しいかも」なんて思うようになりました。

それから年日も経ち、今ではブラックが中心です。自分のお気に入りの豆をその時の気分でお気に入りの淹れ方で淹れて飲んだり、カップも大体は決まってますが、時にはふと気分転換に違うカップに入れると、香りや味まで変わった気がするから不思議です。

だから、その時自分の淹れたコーヒーが「美味しい! 」って感じられたり、淹れてもらったコーヒーが「あー、癒やされるー」って思えたりした時、私の「最高のコーヒー」が現れるんです。
 我が家のコーヒーを淹れるための道具さんたち、左のカップは戦前の大叔父デザインの東洋陶器のカップ
今最高に気に入っているデロンギの電動ミル。デザイン、性能、使いやすさのための工夫、少し高いけど最高です。
デロンギ コーヒーグラインダー 「デディカ」 KG521J-M
ちなみに手前のもお気に入りのラッセルホブスのカフェケトル、綺麗でしょう!実用性も申し分ないです。音がうるさいっていう人がいるけど、その湧いていく音があってこそ、
それが止まった時湧いたってわかるし、湧いていく音自体もとても素敵だと思ってます。グッでデザイン賞、ロングライフデザイン賞を受賞しています。

 モダンなのが好きという方には説明の必要もないティファールがベスト、義母が施設で使っています。軽いのがいいみたい。
ティファール 電気ケトル

ちょっとややこしいこと書いちゃったけど、「美味しいコーヒー」というレベルならそんなに大層に考えなくても、コーヒー好きなら気楽に話題に出来ますよね。
うちはみんなコーヒーが大好きですが、Dadがその世話を焼いてて私はアシスタントみたいなノリ。
だからこの記事はDadに聞いたことやその知識の受け売り的なところがあります。一応カフェマイスターだからなあ・・・
そして今やそのDadがほぼ御用達にしているのが織田コーヒーのスペシャリティ(豆の種類ではないよ)です。
私はパシリで買いに行かされたりしてます。
コーヒー豆の95%はコマーシャルコーヒーといわれているもので、これは豆の種類に関わらずそうですね。
だからマズイというのではないので、誤解しないでね。ただ、まだ経験のない人には是非スペシャリティを試してほしいんです。
最近は日本もコーヒーブーム的なところもあって、デパートのコーヒー豆売り場でこれを売ったりしている。
でも高い! ほんとボッタクリって感じだけど、いやいやきっと私のわからないお金がかかったりしてるんでしょうね。

そのスペシャリティをすごく良心的な値段で提供してくれる織田コーヒーさんはミストレスが主に売り場に立っていますが、この人は「日本スペシャリティコーヒー協会」認定の、カフェマイスター、今をときめくカフェ「ウニール」のオーナー山本さんとはカフェスクールの同期生です。
豆買いパシリのたびにいろんなお話聞かせてくれて、それが凄く面白くてためになるんです。たまにその場でフレンチプレスでコーヒー淹れてくれて、それはもう、その時の私の「最高のコーヒー」です。

そのスペシャリティの中でも我が家断然の御用達が「トミオ・フクダDOT」

皆さんは「貴腐ワイン」ってご存知ですよね。でも「貴腐コーヒー」はご存じない方が多いのではないですか。DOTはDry on Treeのこと、この豆はフクダさんが木の上で完熟するまで待ってから手摘みするんです。香りやコク、味のバランス、後味の良さ、どれをとっても他では味わえない素敵な品種です。是非一度味わって下さい!

 

 

リターン トゥ ティファニー Please return to TIFFANY


リターントゥティファニーはファンなら誰でも知っているように拾ったらティファニーへという意味だし、実際1969年に発売されたキーリングにはシリアルナンバーがあって、持ち主が失っても、ティファニーに戻った時には所有者に返されるというサービスもあったんですね。

でも、実はあの忌まわしい2001年9月11日からは、この英語には別の意味が加わっていたのはご存知ですか。

ニューヨークのワールドトレードセンターがイスラム過激派によるテロで崩壊し、五番街のティファニー本店もその影響で商売どころではなくなっていた時、「皆さん、いつか元気になったらティファニーに戻ってきてくださいね! 」(プリーズ リターン トゥ ティファニー)という願いを込めて作り出したのがこのアクセサリーなんですね。

私がこれをアメリカの友人から聞いた時、改めてティファニーのファンになったし、何よりアメリカの人たちの気概というのか、優しさというのか、あー、アメリカってやっぱりグレイトだぁ! と思いました。

トランプさんがアメリカを再び偉大に(Make America Great Again! )って言ってるけど、私は故マケイン上院議員の娘メガンさんのスピーチの最後の「アメリカは再び偉大になんかならなくていい、だってこれまでずっと偉大だったんだから(because America was always great! )」という言葉にグッと来ました。日本だってグレイトだと思うのになんであんなに謝るのかとちょっと悔しい気がしました。

さあ、そのリターントゥティファニーの新作が出たっていうティファニーブティックからのメールが来たので(登録しておけばタダで送ってくれる)写真載せときます(* ´ ▽ ` *)

6E2A47480E4A39A27CF9AF6AA2734BCA.jpg

ティファニーに似合うウォッチ、いろいろあるけど、新興勢力ROBOR(ロバー)とか素敵です。リーズナブルな価格で私が今欲しいアイテムの1つです。ティファニー持つなら、他のものもトータルで考えたいなあ・・・